読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀河にねがいを ~Galaxy Wishes~

小説

この間の輪廻転生に続いて、6年前に書いた小説ノートが出てきましta
面白そうだったので載せます。別に内容は何も面白くないです(白目)
 
  
まず読む前に前書きに目を通してください、必ず。
苦情等受け付けませんので。
 
★前書き&注意★
・なんでもなんでも許せる人向け(これ一番大事)
・6年前です(重要)
・ゲーム内のあれやこれを解釈して妄想して書いたものになります。
・某なんたらにかんーーーなり影響受けてます(下記詳細)
・当時○学生の私に語彙力、文章力を求めないでください。ほぼ原文です。
・今の私にも分かるくらい手抜いてるなコイツって部分があります
・表現がくさいしなんかエロいよ 流血暴力注意 NOT R-18G 
完成してません(重要) 
 
某小説サイトの銀河とどこぞの誰かさんが作ったマルク戦の歌詞に惹かれ惹かれて。
書いたのは夏だったかなあ
ゲリラ豪雨で雨と雷の唸る中、
生温かい夕暮れの眼差しとクーラーで冷えた空気とで
何とも言えない違和感を覚えながら描いた記憶があります。
 
パクリじゃんみたいな部分もかなり多いです。
それくらい惚れていたので許してあげてください^^;
 
f:id:kokko-2-2:20170306182621p:plain:w300
 
銀河にねがいを ~Galaxy Wishes~
プロローグ
第1章 風前の灯(ともしび)
第2章 お伽噺
第3章 眩い虹色の翼
第4章 桃色の流れ星
第5章 紫の格子
第6章
 
 
更新完了次第リンクを繋げていきます。 ←20170308更新完了致しました。
輪廻転生はそんなになんですけど、これ結構くるものがあるので恥ずかしくなったら消すかも!w
いやぁ~5年前に書いたものなら恥ずかしくないって精神の衰えを感じますね全く~

超域1

頭のてっぺんまで泡が立ち上って目がきらきらする
f:id:kokko-2-2:20170206200114p:plain:w400
 

続きを読む
広告を非表示にする